ニキビの原因と洗顔での解決策

ニキビというのは毛穴が炎症を起こしている状態のことです。
炎症が起こるのは皮脂によって毛穴が詰まり、その皮脂を餌にしてアクネ菌が増殖してしまうためです。
なので、ニキビに悩まされている方はオイリー肌であることが多いのではないでしょうか。
毎日洗顔をしていても、ニキビが改善しないのは毛穴の奥に汚れが残ってしまっているからです。
また毛穴のぷつぷつとした黒ずみが、メイクでもなかなかカバーできずに気になっていませんか?
これは毛穴に詰まった皮脂が酸化したものですから、放っておくとニキビになってしまいます。

さらにニキビが同じところに何回もできるという経験はありませんか?
このような場合は治ったかのように見えて、毛穴の詰まりは続いているという状態です。
ですから、ニキビが気になる方は毛穴ケアに重点を置いた洗顔石鹸を選ぶと良いでしょう。
洗顔石鹸を使う前にオイルマッサージで皮脂を柔らかくしてからよく泡立てた洗顔石鹸で洗うと、お肌がすっきりとするでしょう。
そしてきれいに洗顔した後は、オイリー肌でも保湿を忘れずに行いましょう。乾燥もニキビの原因になります。